k1muのプロフィール

k1mu(Kimura Yoshito)ができること、やっていることなどをまとめたページです。

KHUFRUDAMO NOTESについては biography をご覧ください。

できること

※「できる」といっても、 それぞれどの程度「できる」かは、ものによって差があります。

演奏・歌唱

演奏する楽器は、主にギター、ベース、キーボード(ピアノ)、ドラムです。

【Guitar×EDM】BREAKTHROUGH – KHUFRUDAMO NOTES
こちらの曲では、僕が演奏可能な楽器が大体登場します。

ギター ・ベース

ドラムをやりはじめてしばらくすると、作曲もしたくなってきて「作曲するにはギターが弾けた方が良いのでは?」という理由で始める。

歴は11年ほど。

使用ギターは、PRS costom24がメイン。

他にはIbanez guitarsの8弦エレキギターのTAM100、Taylor Guitarsのアコースティックギター

そしてNaikiが制作したオリジナルギターも使用。

ベースは、Music Man StingRayの5弦ベースを使用しています。

アンプ・エフェクト類はどちらもFractal Audio Systems Axe-Fx IIを使用しています。

キーボード・ピアノ

歴はピアノと合わせて20年ちょっと。(やりはじめた頃の記憶が定かではない)

しかし、幼少期は真面目に練習をしていかなった+途中数年のブランクがあり。

主な使用機材はKORGのKRONOSROLIのSeaboard49

ドラム

Mike Mangini先生を意識した左右対称率の高いセット

歴は13年ほど。

基本的にローランドとヤマハの電子ドラムを組み合わせたセット↑を叩いています。

生ドラム系の機材としてはCompact Travelerを所有しています。

一時期はDream Theaterの曲ばかりをコピーしていたので、手癖のマイクポートノイ要素が多め。

ヴォーカル

マイクはAT4050を主に使用。もともとはアコースティックギター録音専用でした。

歴は4年ほど。

全てを自主制作可能な取り組みをしていく中で、「このまま歌を自分で歌ったら本当に全て自己完結できる!」と思い練習を開始。

自分で歌うようになって、歌うのが難しいメロディが分かるようになってきたり、単純に歌う楽しさが分かってきたりしました。

KEEP HOPE ALIVE – KHUFRUDAMO NOTES
チルの雰囲気を入れたかった曲。

音楽制作に関わること

作曲・編曲

モニタースピーカーはYAMAHA MSP5 Studio

歴は10年ほど。自身の活動の中で一番のメインは作曲だと思います。

歌モノ、インスト共に作曲が可能です。

作った曲は「discographyや「k1mu小品」などをご覧ください。

サウンドとしてはバンド系やポップス系を作ることが多いですが、

ダンスミュージックなどその他のジャンルも作ります。

作詞

作曲の一部としてやっています。誰かに歌詞を提供するなど、作詞だけの制作をしたことは現在のところありません。

DTM・ミキシング

オーディオインターフェースはローランドのStudio Capture

DTMで作曲を始めたので、歴は同じく10年ほど。

KHUFRUDAMO NOTESの楽曲は全て僕がミックスをしています。

DAWは、始めた当初Sonarを使用していましたが、現在はCubaseをメインで使用しています。

ミックスでは、WavesiZotopeFabFilterUniversal AudioのUAD-2 などを中心に、さまざまな製品やメーカーのものを使用しています。

音源も様々なものを使用していますが、最近はTOONTRACK SUPERIOR DRUMMER 3やUVI Falconなどを好んで使用している気がします。

映像制作に関わること

イラスト

デジタル
アナログ

ただただ描くのが好きです。特に小学校のころはプリントの裏側に絵ばかり描いていました。
デジタルで書くときはAdobe Photoshopを使っています。

主にpixivにイラストを公開しています。

イラストコミュニケーションサービス [pixiv]
pixiv(ピクシブ)は、作品の投稿・閲覧が楽しめる「イラストコミュニケーションサービス」です。幅広いジャンルの作品が投稿され、ユーザー発の企画やメーカー公認のコンテストが開催されています。

動画編集・MV制作

KHUFRUDAMO NOTESのミュージックビデオ制作や、自身のYoutube投稿動画などの映像編集をしています。

Adobe Premiere Proや、Adobe Premiere After Effectsを使用しています。

【Japanese Djent】SHINKIRO – KHUFRUDAMO NOTES feat. Ayaka,Shogo,Taisuke
オリジナル曲 SHINKIROのミュージックビデオ

デザイン

Adobe illustratorを使って制作しています。 KHUFRUDAMO NOTESのロゴなども自作のものです。

写真・動画撮影

ミュージックビデオの素材を撮影するために使っていたカメラですが、写真を撮ることの面白さにも気づき、写真撮影も本格的に始めました。

山と青空
previous arrow
next arrow
PlayPause
previous arrownext arrow
Slider

メインの使用カメラはSonyのα7R2です。

PhotosページやInstagramなどに写真を公開しています。

プログラミング

WordPressとHTMLやCSSを使ってこのウェブサイトのようなページを作ったり

Pythonを使って簡単なプログラムを書いたり

Excelを使ってデータ分析などをしたりしています。

リズムシート改良版
リズムを計算するExcelのシート

やっていること

KHUFRUDAMO NOTESの活動

Naikiと2人でKHUFRUDAMO NOTES(クフルダモノーツ)というグループをやっています。

大雑把に説明すると、ミュージシャンと職人というおそらく異色のグループです。

KHUFRUDAMO NOTES
Thank you for watching our channel!! “KHUFRUDAMO NOTES” is Japanese Creator team. ~Main member~ Nike(Naiki Akifumi): Luthier(guitar) and Ninja. k1mu(Kimura Y...

Naikiは家具やギター制作などがメインの活動なので、

エレキギター 962 Woodworks
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

基本的に僕がすべての楽曲やミュージックビデオ等の製作を行っています。

楽曲はdiscographyから聴くことができます。

KHUFRUDAMO NOTESについて詳しくは、biographyや、当ウェブサイトの他のページなどもご覧ください!

ブログ

当ウェブサイト管理とブログ記事を書いています。

基本的に音楽系を中心に自分の興味があるものについて書いています。

Youtube 個人チャンネル

YouTube

こういった演奏動画や、短い作品などを公開しています。

【Dream Theater】The Enemy Inside【Drum cover (with time signatures)】

Audiostock

k1muさんが販売中のBGM素材一覧 | Audiostock(オーディオストック)
「k1mu」さんが販売中のBGM(インスト)素材一覧ページです。 「Audiostock」では、著作権ロイヤリティフリーの音楽素材が1100円から購入・ダウンロード可能です。また、25万点以上の高品質BGM・効果音・ボイス・歌もの曲素材や無料音楽素材がmp3やWAVの形式で購入できます。毎月数千点以上の素材が更新中!

著作権フリーBGM・効果音ストックサービス。

BGMや効果音などの作品を販売しています。

soundcloud

個人のsoundcloudアカウントです。

主に作曲練習や深夜の2時間DTMなどで制作した短い曲「k1mu小曲」など

KHUFRUDAMO NOTES名義ではない作品などはこちらに公開しています。

各種SNS

是非フォローをお願いします。

Instagram

k1mu (@k1mu.khufrudamo_notes) on Instagram
98 Followers, 258 Following, 415 Posts - See Instagram photos and videos from k1mu (@k1mu.khufrudamo_notes)

facebook

Khufrudamo Notes
Khufrudamo Notes - 「いいね!」405件 · 4人が話題にしています - “KHUFRUDAMO NOTES” is Japanese Creator team.

Twitter

タイトルとURLをコピーしました