KEEP HOPE ALIVE

Original music
KHUFRUDAMO NOTES – KEEP HOPE ALIVE

KHUFRUDAMO NOTES名義では初のセルフボーカル

今まではゲストの方に歌ってもらったりしていましたが、今回は自分で歌いました。

メロダインというソフトを使って歌わずにハモリを作ったり、

アウトロでチョップボーカル(自分の歌った波形を切り刻んで再構築してフレーズを作る)を

してみたりしました。

コンセプト

今回は、チルっぽい質感を目指してみました。

ただ、少し盛り上げるためにJ-Pop的な要素も組み合わせたりして

結構思ったより上手くまとまったんじゃないかと思っています。

歌詞

街の光に呑まれた夜には
孤独を説き伏せる力は無いね

不完全な感性に
裏打ちされ構築された環境 
歓声は言わずもがな伴わず
無作為手探りな関係

僕らは知るたびに
強さを手にしては
優しさを手放していく

悲しみと過去が絡みつき
立ち上がれなくても

Keep hope alive

誰も行く末分からぬ時勢に
古い決まり文句など似合わない

絶えず刻む時の針その瞬間に
生まれ消えてゆく音
振り返ることは許される
だがしかし推奨はされない

そんな世の中で
愛憎と論理 虚構の表層に
隠されている
それぞれのDreams

Keep hope alive

ひとつふたつ置いてきたもの
数えきれなくなり
悲しみと過去が絡みつき
立ち上がれなくても

Keep hope alive

ミュージックビデオ

View this post on Instagram

my new gear… #mynewgear #ジンバル

A post shared by k1mu (@k1mu.khufrudamo_notes) on

この曲のミュージックビデオの撮影の大半は、iPhoneをこのジンバルに取り付けて行いました。

そのおかげもあってただ歩いているだけでも雰囲気を感じるというか。

手ブレが軽減されるというのは大切だな!」と感じました。

聴けるところ

1stアルバム「FRUIT BASKET」に収録されているので、

iTunesや、amazonで買うことができます。

そして、Spotify(スポティファイ)など各種定額配信サービスでも聴くことができます!

聴けるところの一覧はこちら!https://linkco.re/768bB5a4


「定額配信サービスとか使ってないし、お金を払いたいほどではない」というあなた。

【Japanese Djent】KHUFRUDAMO NOTES – KUMOGAKURE【Original Guitar】

Youtubeチャンネルでは、ミュージックビデオ付きで全曲聴くことができます。
https://www.youtube.com/c/KHUFRUDAMONOTES
(ただ、アルバムをリリースするにあたって最新曲のSHINKIRO以外のアルバム収録曲は全てミックスしなおしてあります。)

もし、気に入ったらチャンネル登録など応援してもらえると嬉しいです。

bandcampではここでしか聴けない音源(オフヴォーカルなど)も配信していますので、

こちらもチェックしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました