Aerial Warfare【Progressive Metal】

オリジナル曲

KHUFRUDAMO NOTES – Aerial Warfare【Progressive Metal × Original Guitar】

この曲は、自分の好きなことを前面に押し出した部分が多い曲だなと思います。

例えば、サビのコード進行
Am7→Am7(♭5)/B→Adim7/B→Em7→Edim7/G#
とかは、個人的に激エモな感じの響きなので、容赦なく入れました笑。

そんな感じで、先に好きなことを詰め込んで
それからテーマやタイトルとかを決めてイメージを固めました。

作曲に関しては、メロディやそれぞれのセクションの関係性とか
絡め方がこだわったポイントですかね。

メロディが同じでも2回目にそれが出てくるときは
コード進行が違ったり、ドラムのパターンが違ったり。
同じ場所は一個もないんですけど、それぞれ色々関係性を持たせてあるので
そんなにバラバラな印象は受けないと思います。たぶん笑

リズム的なところでは、変拍子とかちょっと譜面上は複雑なところも
わりと自然に聞こえるように工夫していて。

例えば、サビは大きくリズムをとると4拍子ですけど、
コードの変わり目が3 3 2とか3 5とかに
分割されているので、ちょっとポリリズム的な感じになっています。

しかし、2小節とか短いループの中でやっているからそこまで
嫌味な感じにはなっていない(と思います笑)

まぁ、でも、最終的には、そんなところより、
単純にいい曲なので聴いてほしいですね!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

あと、多分ここまでルシアー(ギター製作者)が表に
出てきているミュージックビデオは無いんじゃないかと思ったり。笑

楽譜

現在、こちら↓から総譜を無料ダウンロードできます!

Aerial Warfare – Music score(pdf)

聴けるところ

iTunesや、amazonで買うことができます。

そして、Spotify(スポティファイ)など各種定額配信サービスでも聴くことができます!

聴けるところの一覧はこちら!https://linkco.re/768bB5a4


「定額配信サービスとか使ってないし、お金は払えない…」というあなた。

【Japanese Djent】KHUFRUDAMO NOTES – KUMOGAKURE【Original Guitar】

YouTubeチャンネルではMV付きで全曲聴けます。
https://www.youtube.com/c/KHUFRUDAMONOTES
(ただ、アルバムをリリースするにあたって最新曲のSHINKIRO以外のアルバム収録曲は全てミックスしなおしてあります。)

随時色々な動画を更新しているので、気に入ったらチャンネル登録をして応援してもらえると嬉しいです。

さらに、bandcampではここでしか聴けない音源(オフヴォーカルなど)も配信しています。

タイトルとURLをコピーしました