【今 推すべき令和バンド】「白航」のライブを見に行ってきた!

ブログ・思考

「シティポップロック上海ガール」で今話題のバンド「白航(はっこう)」

実はヴォーカルの綾香ちゃんは昔からの知り合いで、前にクフルダモノーツの楽曲にもゲスト参加してくれたことがあります。

そんな「白航」が今回ついに初ライブをするということで見に行ってきました。

ライブ中は残念ながら撮影NGだったので、飲食スペースにあったフライヤー写真を貼っておきます。

結果は、期待を余裕で超えてくる圧巻のライブパフォーマンスでした!

「音楽性」、「メンバーの演奏」、「楽曲の良さ」 どれをとっても素晴らしかった!

「知り合いだから誉めているのでしょ?」と思う人もいるかもしれませんが、

僕は知っている人がやっている音楽だからといって、強烈に「良い!」と思わなかったら、わざわざ時間を使って記事を書いたりしないです笑

これは、推せる音楽です。

「白航」の音楽について

既に2本ミュージックビデオが公開されています。

まず、1本目のミュージックビデオは「シティポップロック上海ガール」

白航 – シティポップロック上海ガール 【Music Video】(HAKKO from JAPAN – City Pop Rock Shanghai Girl)

このミュージックビデオが公開されたのが8月だったのですが、この曲を聴いた時点で「あぁ~、わかるよ、わかる。これは人気になるやつ。」と思いました笑

イントロのディレイがかかったギターフレーズだけでその世界観に引き込まれますし、曲中の随所で4人それぞれのカッコよさが引き立っています。

ロックでありながらオシャレでエモいこの質感、「令和のロックバンド」という感じです。

そして、2曲目は「サイレントミッドナイトクライ」

白航 – サイレントミッドナイトクライ 【Music Video】(HAKKO from JAPAN – Silent Midnight Cry)

「シティポップロック上海ガール」 とは打って変わって、力強いヴォーカルラインと疾走感溢れる曲調でバンドとしての表現力の厚みを見せてくれます。

それでいて、どちらの曲にも通底する美学のようなものがあるので、わずか2曲でもこのバンドの「らしさ」を感じられますね。

未発表曲もよかった!

ライブでは、上記の2曲以外にも未発表曲4曲を併せた計6曲が演奏されたのですが、この残り4曲もとてもよかったです。

どの曲も、 「シティポップロック上海ガール」や「サイレントミッドナイトクライ」 を聴いて好きになった人の期待を裏切らない完成度と音楽性を感じました。

来月(12月)にも京都でライブをするそうなので、(未発表曲が演奏されるかどうかは知りませんが)是非行ってみることをオススメします。

今のうちに推しておけば、あなたも古参ファン!笑

未発表曲はゆくゆくは音源化する予定もありそうなので、そちらにも期待したいところです!

現在配信されている曲はオフィシャルサイトのリンクなどから購入できるようです!

白航 Official Web Site
京都発4ピースロックバンド<白航>Official Web Site

コラボ作紹介

最後に、白航のヴォーカル綾香ちゃんが以前参加してくれた曲を紹介しておきます。

「白航」とは大分音楽の方向性が違いますが、おそらくまた違った彼女の魅力を感じてもらえるような曲たちだと思うので、こちらもよければどうぞ。

【Japanese Djent】AKATSUKI【TAM100】 – KHUFRUDAMO NOTES
【Japanese Djent】SHINKIRO – KHUFRUDAMO NOTES feat. Ayaka,Shogo,Taisuke
【Japanese Rock】レディムラサキ (cover by KHUFRUDAMO NOTES)
タイトルとURLをコピーしました